• OLED画面:オプション、デバイスステータス、およびボタン機能

  • ボタン:デバイス操作に使用

  • USBポート:電源と通信用のUSBポート

ボタンの操作

左(1)と右(2)のボタンは、Kasseを操作するために使用されます。

左ボタンは主に項目の変更に使用され、右ボタンは主に選択に使用されます。

これらの2つのボタンの1つが選択に使用され、方向またはキャンセルアイコンのみが表示されていることを示すアイコンが画面の上部にない場合は、左右のボタンを同時に押して選択を確定します。 

< サポートされるキーの組み合わせ >

ボタン①を短く押す ボタン

②を短く押す ボタン

①+ボタン②を同時に短く押す ボタン

①を長く押す ボタン

②を長く押す ボタン

①+ボタン②を同時に長く押す

画面上部に表示されているボタンの動作指定のアイコンは基本的に 6 つで構成されています。

それぞれ「左」、「右」、「上」、「下」、「確認」、「キャンセル」を意味します。

PIN入力ボタンコントロール

  • 左ボタン(1)を押すと、数字が0から9に変わります。

  • 右ボタン(2)を押すと選択した番号が確定し、次の番号に移動します。

  • 右ボタン(2)を長押しすると番号が削除されます。

  • 左右のボタン(1 + 2)を同時に押すと、入力したPINが確定します。 

メニューボタンのコントロール

  • 左ボタン(1)を押すと、次のオプションに移動します。

  • 右ボタン(2)を押すと、表示されているオプションが選択されます

パスフレーズ/回復ボタンのコントロール

  • 左ボタン(1)を押すと文字が変更されます。

  • 右ボタン(2)を押すと文字セットが変更されます。

  • 左右のボタン(1 + 2)を同時に押すと、次の文字入力フィールドに移動します。

  • 右ボタンを押し続けると、前の文字入力欄に戻ります。

  • 左右のボタン(1 + 2)を同時に押し続けると、パスフレーズの入力が完了します。